忍者ブログ

楽団ロケッツ(仮)の web siteです。 ようこそ、社会人リコーダー部へ!

♪ 2016年7月の練習後記

梅雨らしい雨模様から始まった7月の練習。
お久しぶりのマーズが担当いたします。

最近仕事と練習日が重なってしまい、練習の参加自体も久しぶりになってしまいました。
何ヶ月か参加しないで生活していると、意外と社会人は
「生音」を耳にする機会が少ないなぁと感じます。
学生の時はライブやコンサートに頻繁に行く時間があったり
吹奏楽部の練習が聞こえてきたりと何かと生音に
接する機会がありましたが、社会人になると環境が変わってしまいますね。
イヤホンやスピーカーから流れる音楽も良いけれど、
楽器が奏でる「空気」で音楽を感じられるのは、生音ならではだと思います。

また、久しぶりになってしまっても、いつも通りに
練習に参加できるのも、社会人リコーダー部ならでは♪
メンバーそれぞれが仕事や家庭を抱えているなか、
集まれるメンバーで定期的に練習できる場があるって素敵です。

さて、前置きが長くなりましたが、今回の練習曲は
「ルパン三世'78」です。
説明が要らないくらい、有名な曲ですね。
1978年ということは、もう40年近く前の曲。
古さを全く感じさせない格好良さがあります。

編成はS(ソプラノ)・A(アルト)1・A2・T(テナー)・GB(グレートバス)の5重奏。
楽譜通りの音源を聴いた時は、とても難しそうに
感じましたが、個人練を経て合わせてみると、
あれ?意外とまとまる…!?
原曲を活かした編曲の巧みさもありますが
私たちの技術の向上もちょこっとあるかもしれません。
もっと練習して、ぴったり揃うようになれば
とってもお洒落なルパンを皆さんにお届けできるはずです。

練習後はファミレスで夜ごはん。
翌日の選挙の話やお仕事、マーケティング談義など、
練習曲の雰囲気も相まって、何となくいつもより
社会人味が増したロケッツDAYでした☆
(担当:マーズ)
忍者ブログ/[PR]
PR