忍者ブログ

楽団ロケッツ(仮)の web siteです。 ようこそ、社会人リコーダー部へ!

♪ 2014年10月の練習後記

皆様お久しぶりです。今回の練習後記を担当する「橘べるちぇ」です。
今回の練習曲は、「プリンシプル」でした。

この曲は、たまこまーけっと劇場版「たまこラブストーリー」の主題歌で、主人公である「北白川たまこ」のキャラクターボイスを担当する洲崎綾さん自ら歌っている曲になります。
この「プリンシプル」ってのは「原則」とか「基本」、「信条」やら「主義」なんて意味がありましてですね、歌詞を見ると、今まで当たり前のように一緒に過ごしていた相手に対して、ある日突然恋心を抱いている自分に気付き、悩んだりもするけれどもその恋心を受け入れて新しい自分になろうと決意するなんていう、これまたラブストーリーにぴったりの内容じゃありませんか。是非ね気になる人がいたら原曲、とくに歌詞も意識しつつ聞いてみてほしいと思います。

曲の紹介はこの辺にしておいて、練習の風景ですが、この曲前にも1回練習したことがあったので、個人練習を少しやって合わせてみることに。まぁ、うん久しぶりもあって俺担当のソプラノはボロボロだわチューニング合ってないわで大変でした。気がつけば10月で気温が低くなり、すぐ笛が冷えてしまってチューニングがずれやすいですね。(言い訳)

これまたいつもどおりに曲を頭から小分けにしてブラッシュアップ。今回の楽譜から歌詞が書かれるようになって歌詞の雰囲気も意識しつつ練習しました。やっぱりね音符だけ見て吹くよりも歌詞を意識しつつ歌うように演奏すると、吹き方も変わってくる感じですね。

個人的な意見ではありますが、ここ最近練習している曲の中ではかなり「吹いてて楽しい曲」(楽譜)だと感じています。特にメロディーをメインに奏でるソプラノパートは出やすい音域に集中してるし、運指に違和感もありません。たまにあるんです。どうしても体が「次この音出したい」って思うんだけど楽譜では違う運指の動きになっているってことが。こういうのは、楽譜が単純でも間違えるポイントになるんですね。しかもそんなに難しく無い所なのに、その部分にさしかかると構えてしまって音が硬くなってしまうとか。
そういうのが無いと多少楽譜が黒い部分があってもスラスラ〜っと吹けたりして気持ちいい感じがするし多分自然な音で吹けてると思います。

一通り練習して録音。1回目は納得できず2回目も撮ったのですが2回めは結構いい感じだったと思います。全員拭き伸ばしからのメロディーへの入りとか決まってたし、大きな失敗もなく、吹いた後に「おお〜」て思える感じでした。
是非この曲はどこか機会があれば皆さんの前で演奏してみたいですね。

練習も終わり夕御飯。
今回は豪勢に、近所の焼き肉食べ放題。
ダイエット中の橘はカロリミットを服用して準備万端。90分1本勝負で肉をたくさん食べて来ました。
こうね、みんなで食べる焼き肉はこれまた格別ってもんです。ダイエットは明日からだな。

以上、橘べるちぇでした☆
(担当:橘べるちぇ)
忍者ブログ/[PR]
PR