忍者ブログ

楽団ロケッツ(仮)の web siteです。 ようこそ、社会人リコーダー部へ!

♪ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

♪ 2014年05月の練習後記

練習中の休憩でアイスを買いに行きたくなる、そんな気候になってきましたね。
今月の練習後記はとらにゃもが担当します。

突然ですが、ゴールデンウィークに公開となった映画「たまこラブストーリー」、見に行かれた方はいらっしゃいますか? ちなみに私は舞台挨拶に始まり計10回観ています。
京都アニメーションが制作したこの作品、男女双方の視点から描かれる高校生同士の初々しい恋愛はもとより、商店街のおじちゃんおばちゃんとの触れ合いであったり、新緑の京都の風景や体育館の床の滑りやすさであったりと、何気なく普段我々が生きる世界はこんなにも魅力的なんだと訴えかける内容と私は感じました。

そんな映画の主題歌である「シュリンプ」……間違えました「プリンシプル」という曲を今回は練習しました。
たまこ役の洲崎綾さんが歌うこの曲、恋愛だけでなく何か前へ一歩踏み出す時の不安と期待が入り混じった感情を歌い上げていますが、楽曲的にも音域は広くリズムも凝っているなかなか面白い曲です。

私が編曲した時は「1RCくらいかな?」(注:1RCとはロケッツの練習1回分で仕上げられる程度の難度を示す)と思っていましたが、実際に吹いてみると特にリズムが取りづらく最初は皆苦戦。
シンコペーションを多用しており聴いている分にはワクワクしますが、演奏するとなると裏拍の連続でなかなか大変ということで、原曲をスピーカーで流しながら一つ一つ確認していきました。

また楽譜通り吹くだけでなく、たとえば旋律と伴奏とが異なる動きをしていても、ある拍で全員が同じタイミングで音を出すような部分(この曲は多くは裏拍)を揃えるときれいですが、そうした箇所をいくつか合奏で確認していきました。
とりあえず形にはなりましたが、もう少し詰めていきたい感じです。

練習後は喫茶店でお互いいろんなお話を。
公衆電話でポケベルへメッセージ打ったり、パソコン通信のホスト立てたりと、90年代テイストな話題に花が咲きました。
練習もそうですが、こんなふうにいろんな話ができるも楽しいですね。
(担当:とらにゃも)
忍者ブログ/[PR]
PR