忍者ブログ

楽団ロケッツ(仮)の web siteです。 ようこそ、社会人リコーダー部へ!

♪ 2013年04月の練習後記

練習後記を担当します。じょーかーです。
最近すっかり暖かくなってきましたね。
暑がりの私には、汗ばむくらいの季節になってきました。

さて、4月の練習ですが今回は新曲のお試し練習をやったあと、前回練習した
『片道きゃっちぼーる』のおさらいをしました。

まずは、しのんさん編曲の「パンケーキ、たべよう」の練習です。
この曲はもともと団長の森永さんが作詞作曲された歌であり、それをしのんさんがリコーダーアンサンブル向けに編曲したものです。ロケッツとしては初のオリジナル曲になります。
今回の練習ではドラフト版ということで、みんなで演奏しながら編曲の出来ばえを確認するという感じで進めていきました。
原曲の編曲はManackさんが担当されており、コード進行など複雑でおしゃれなものが多用されているようで、アンサンブルで再現するのが難しい部分もあったようです。しかし、演奏してみた感じもともとの優しい曲調も相まって気持ちよく演奏できました。これは完成版を吹くのが楽しみだな、と期待しつつ前半の練習が終わりました。

続いて、前回練習した「片道きゃっちぼーる」の練習です。
この曲、原曲はかなりのアップテンポなので最終的にはそれに近いテンポで演奏することを目標にしつつ、まずはゆっくりしたテンポから練習です。
前回も練習した分、1曲通して演奏することは出来るようになりましたが、やはりところどころリズムが怪しかったり、パートごとの受け渡しが上手く出来ていないところもありました。今回はこうした部分をじっくりと練習しました。
全員の指が回るようになってきたところで早いテンポにもどして演奏をします。
練習の成果もあってか、よりもよい演奏が出来るようになりました。
演奏会のレパートリーとしても楽しい曲だと思いますので、これから完成度を上げていきたいですね。特にこの曲では冒頭にスライドホイッスルのソロがあるので、そのコミカルな音をぜひお聞かせしたいです。

残り時間で「亡き王女のためのパヴァーヌ」「メモリーズ・オブ・ライフ」をさらって今日の練習はおしまいです。

楽団ロケッツの新曲レパートリーも徐々に増えてきました。
演奏会などで披露するのが楽しみです。
そんな感じで、4月の練習後記でした。
(担当:J・Weidinger)
忍者ブログ/[PR]
PR