忍者ブログ

楽団ロケッツ(仮)の web siteです。 ようこそ、社会人リコーダー部へ!

♪ 2011年11月の練習後記

12月は冬コミなどで忙しくなるために練習は無し。
ということは…? 何気に今年の活動納めとなる11月練習でした。
Sinon(しのん)が練習後記をお届けします。

2011年の楽団ロケッツは、かつてないほど充実した活動内容でした。
6月に初の自主演奏会「レイニーコンサート」を開催。
10月には4starオーケストラのロビーコンサート参加。
さらに、第3回トリオンプ文化祭への参加。
演奏会が盛りだくさんの1年間でしたねー。

それらも無事乗り越えたので、今回は演奏会のプレッシャーに追われずに
済む(笑)リラックスした雰囲気の通常練習となりました。
やっぱり演奏会前は皆さん集中しているから、独特の緊張感があるんですよね。

さてさて、今年の演奏会でレパートリーをほぼ出し尽くしてしまったため、
これからしばらくは新しい曲を練習していく活動になりそうです。
今回の練習曲は、「ハウルの動く城」より「人生のメリーゴーランド」。

3拍子のワルツ形式で軽快なリズムのこの曲、演奏難易度もそこまで
難しくないかな…? と思いきや、我々の前に立ちはだかる壁…。
それは、曲の途中での「テンポ変化」です。

リタルダンド(徐々にゆっくり)や、フェルマータ(長く伸ばす)の後で
元のテンポに戻るところが特に難しく、最初は皆のタイミングが合わずに
ボロボロの演奏…。

それでも、「ここは誰の合図に合わせて」とか「この人の音を聞いてから入る」
などお互いに確認しあった後は、だんだんと揃うようになってきました。
これも、演奏会を乗り越えることでお互いの呼吸が分かってきた成果なのでは?
と思うと嬉しくなりますね!

さて、2012年も何やら企画(まだナイショ)が持ち上がっていたりする楽団ロケッツ。
来年も楽しんで活動したいと思います。
(担当:Sinon)
忍者ブログ/[PR]
PR