忍者ブログ

楽団ロケッツ(仮)の web siteです。 ようこそ、社会人リコーダー部へ!

♪ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

♪ 2011年04月の練習後記

計画停電の影響で閉館時間が早まってしまうものの
普段使ってる公民館にて練習。ホームグラウンドに帰ってきましたっ!
…と思ったら会場は「第一・第二『和室』」との連絡。うむむ?
どうやらいつもの会議室が取れなかったようです。

実際に座ってやってみると、バスやグレートバスのような長尺楽器は
正座して吹くのはちょっとむずかしく…
でも畳の感じはわふー(>ω<)と癒されました。


練習としては、これまでやってきた10曲ちょいを通しつつ
パート割りや出来具合のかくにんという感じで。
「意外にまとまってる!」という曲から「あちゃー><」という曲まで様々でした。

ところで私たちがやるような曲のリコーダー用楽譜は多くが出版されておらず、
「これやりたいから自分で編曲してきた!」という場合がほとんどです。
そしていざ練習で吹いてみると「この編曲のここはこうした方がいいかなぁ」と
練習しながら色々と楽譜が変更されていくこともよくあります。

なので「この楽譜は新しいのだっけ古いのだっけ?」となることもしばしばなのですが
この過程は一からみんなで音楽を作り上げてる感じがしていいなぁと思ったりもします。
(「既存の楽譜をその通り吹けるようにする」とは違う方向性ですね)


さて練習の方は「Kanonより雪の少女」とか「ドリフより舞台替えのテーマ」とか
横道に逸れそうになりつつも進みます(一部原因は私ですごめんなさいw
途中でなごさん団長が登場、とても素敵なものを作ってきて頂いたのですが、
それはまだヒミツ。

練習後、「パッケージプラザ」という同人屋さんにはよだれが出るお店の脇を通り
タイ料理屋さんへ。お待ちかねご飯タイムです。
現地の難解な発音に苦労しつつも注文、ゲッホォーイ!※と叫び続ける人がいたり
某軽音部に対抗し「ビールはお水!」と唱える人がいたりしましたが
おおむねなごやかに食事をすることができましたー。

※注:タイ料理屋にあった「ゲッホォイジュース」という謎のドリンク。
じょーかー氏が意気揚々と頼むも、そのげろ甘い味に撃沈
(担当:とらにゃも)
忍者ブログ/[PR]
PR